窓山WS&デザイン会議  08.09.10
 

 

窓山再生ワークショップ&デザイン会議は、
限界集落を超えて今や消滅寸前の秋田県能代市窓山地区をケーススタディとして、
領域を超えた専門家と、白神山麓の里山文化を次世代に継承する場として
窓山の再生を願う有志が現地に集い、
地方の農山村で生き残っていくための「デザイン」とは何か、
地域が持続していくためのデザインを共に考え、実践しようという試みである。
日時:10月11日(土)・12日(日)・13日(月)
現在全国から参加者募集中です。

 


 


 


  月刊杉37号 発刊  08.08.05
 

 

月刊『杉』は今号から4年目に突入、デザインも新しくなりました。  

特 集
スギダラ秋の陣 vol.3 「スギダラ北部九州」
★ 杉モノ・デザイン展 「杉+」 佐藤 薫
★ 200年の茅葺民家と明治の酒蔵 「白水 Shiromizu」 有馬晋平
★ 杉とものづくりとデザイン 溝口伸弥
★ 杉モノ・デザイン展 「杉+」 スケジュール

 


 


 


  杉コレin日向2008 一次審査  08.09.05
 

 

今年も杉コレのシーズンがやってきました。
内田洋行 新川オフィスにて一次審査が行われます。 当日は応募された全作品をオープン展示するほか、審査委員長 の「内藤廣の面白スギる話」やパネルディスカッション、プレス発表と杉コレを初めて東京から発信しようという試みです。→詳細

 


 


 


  月刊杉36号 発刊  08.08.05
 

 

特 集 三周年記念
★ 「記憶に残るあの記事、あの特集」  

特集2 杉と子ども

 


 


 


  gindara  08.07.25
 

 

暇と言うわけではないのですが、シルバーの小物を作ってみました。
いくつかギャラリーで紹介してみます。
仲間と7人で「男の銀細工」という本も出版されました。

 


 


 


  月刊杉34号 発刊  08.06.01
 

 

特 集 "スギダラ秋の陣"vol1 「秋田デザイン会議&WS」  
★ 窓山再生デザイン会議&ワークショップを開催します 菅原香織 (教員)
★ 遅々としながらも進む窓山再生の道 加藤長光 (モクネッ事業協同組合理事長)
★ 窓山の風土と文化、智恵を再現しよう 竹田純一 (里地ネットワーク) 

杉のある風景-越後杉vol2「佐渡-宿根木 」 南雲勝志

 


 


 


  08.05.05
 

 

 

新建築5月号、日経アーキテクチュアー5/12月号 に日向市駅が紹介されています。

 


 


  月刊杉33号 発刊  08.05.05
 

 

特 集「北山杉」
★ 北山杉は京女である! 高桑 進 (京都女子大学教授)
★ 北山杉と『古都』 綱本逸雄 (京都地名研究会事務局長)

杉のある風景-越後杉vol1「摂田屋」 南雲勝志

 


 


 


  「領域を超えた新しいデザインの方向性」  08.04.01 ・・・終了しました。→写真
 

 

- 新しいコラボレーションによるまちづくりとデザイン-
篠原先生とともにGSデザイン会議のメンバーによるデザインセミナー
開催日:2008 年4 月19 日(土)  
会 場:株式会社内田洋行 新川オフィス 15:00 〜16:30
基調講演 「領域を超えた新しいデザインの方向性」
土木設計家・政策研究大学院大学教授 篠原修
16:45 〜18:15パネルディスカッション
「コラボレーションによる新しいデザインの実践」司会:篠原 修
内藤廣/内田みえ/小野寺康/南雲勝志 /佐々木政雄/若杉浩一

 


 


 

JLFデザインセミナー 「ランドスケープを語る会」  08.04.01 ・・・終了しました。→写真

 

JLF

 

日本ランドスケープフォーラム(JAPAN LANDSCAPE FORUM : 略称JLF)
■ 日 時 : 2008年4月11日(金) 18:30〜20:00
■ 会 場 : 株式会社 遠藤照明 青山ショールーム5F
     東京都港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル5F
■ 講 師 : ナグモ デザイン事務所 代表 南雲 勝志氏
連絡先 : 焔光景デザイン 原田 武敏 FAX : 048-296-1052 /

 


 


 

もくちくカフェ・フォーラム2008   08.04.01 ・・・終了しました。→写真

 

 

「デザインの内側」
大阪の「もくちくカフェ」というデザインセミナーを行って来ます。
日  程:2008年4月5日(土)
時  間:13:30〜16:30(受付13:00!)

 


 


 


  月刊杉32号  08.04.01
 

 

特 集 WCTE2008
★ WCTE2008 ポスターセッションへの投稿 千代田健一(デザイナー)
★ WCTEの原稿(日本語版+英語版) 千代田健一+Jeffrey Jousan
★ Finding Hyuga。
僕は
★ 越後杉も頑張るんジャー!という記事を書いています。

 


 


 


  日南堀川運河  08.03.31
 

 

3月26日油津デザイン委員会が開催され久々に訪れました。
今年度で堀川運河の整備は一段落。約5年にわたって関わってきましたが、一段落するのも寂しい気もします。なにやかにやでまた行きたい日南市。

 


 


 


  越後杉セミナー  08.02.29
 

 


杉の問題は日本全国どこも一緒。ふるさと魚沼市にセミナーに行ってきました。
月刊杉に関連記事「越後杉も頑張るんジャー!」をかきました。

 


 


 


  日向市駅 東口広場 Open  08.03.11
 

 

3月9日東口広場が完成し念願の東西が一体的に利用できるようになりました。
同時に日向市富高小学校小学校課外授業「タイムカプシェルプロジェクト」も
最終回を迎えます。
南のスギダラにもその模様が紹介されています。

 


 


 


  「平泉まちカンコンテスト最終審査」  2008.03.05
 

 

3月01日,半年間にわたって行ってきた看板コンテストが最終審査が行われました。
最終審査の結果は→こちら
まちかんこんHPは→こちら

 


 


  月刊杉31号  08.02.29
 

 


新春特集はスギコレ in 都城 その2
先月号と併せいよいよスギコレ2007の全貌が明らかに。

 


 


 


  佐渡相川  08.02.15
 

 


新潟出身の割に佐渡は1回しか行ったことがない。20年ぶりに訪れた佐渡相川は実はすごいところだった。

 


 


 


  「国産材の利用促進を目的としたシンポジュウム」  2008.02.01
 

 

日時:2008年 2月12日、13時
場所:東大弥生講堂
入場料:無料(先着250名)
パネリストはおなじみ内藤廣さん、有馬孝礼さん他
なんと宮崎ツアーが抽選で20名にあたります。
詳しくはこちら、 →チラシpdf

 


 


  私の選んだ一品 鼠の巻  08.01.30
 

 


発行: 株式会社阪急コミュニケーションズ
編集: 財団法人日本産業デザイン振興会

 


 


  月刊杉30号  08.01.25
 

 


新春特集はスギコレ in 都城
昨年10月に行われたスギコレの模様を2回にわたってお送りします。

 


 


 


  2008年 あけましておめでとうございます。  08.01.06
 

 


良いデザインをしていきたいと思っています。
本年もどうぞよろしくお願いします。

 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


▼ News'07