いえトモーいえを通じて友達になろう

「すまいと」というHPのコラムで、9坪ハウスの萩原修さんが、聴き手であちこち訪ねているようです。 第9回では我家を取材していただきました。というより楽しい飲み会でした。



篠原修さんが土木デザインに於ける今までの集大成を出版されました。


堀川運河

宮崎県日南市の堀川運河の再生整備が、2003年11月8日1部がオープンしました。
GalleryのEnvironment3にUPしました。



土木/景観デザイン展
「景観デザイン研究会」では、10周年を記念し、五反田のデザインセンターで「土木/景観デザイン展」
を開催しています。展示会、シンポジュウム、トークライブなどで構成されています。
11月10日のトークライブに出席予定です。 18.00 ̄17.00


TDW2003 プロテーブル展の全作品が Japan Design Net にれ掲載さています。


TDW2003 プロテーブル展 /2003.10.15
展示会終了しました。出品作「鉄平」をgalleryの furniture3 にUPしました。
なかなかいいですよ。ちょっと重いですが... 今度はOSAKA DESIGNERS WEEKを巡回します。


LED・ケイタイあかり展 in 名古屋

昨年末から今年にかけてozoneで開催されたLED・ケイタイあかり展が名古屋でも開催されます。
国際デザインセンター4階デザインギャラリー 10月22日(水)〜27日(月)
私の作品「LEDの瓶詰め」をgalleryの a la cart にupしました。どなたか商品化してくださーい!。



小泉誠さんが小泉道具店を国立大学通りにOPENしました。
同時に「コイズミマコト・デザインの素」を出版しました。
詳細はこれも新しくなったHomePageをどうぞ。流石です。(少しゆらゆらしていますが)



毎年恒例になったTDWです。今年は公式イベントプロ作品展「テーブル展」のみの参加です。
期間: 10月9日(木)〜13日(祝・月) パーティー:19:00〜
テーマ: 新作未発表の[テーブル]
場所: 赤坂 カラヤン広場(東京都港区赤坂1-12-32アーク・カラヤン広場)
なお今年から学生展も行われることになったようです。これは以外と面白いかも...


2003グッドデザイン賞

日向市に於ける木の取り組みが新領域部門で受賞しました。関係者の皆さんおめでとうございました!。
そしていつも参加して下さってる市民の皆さん おめでとうございました。これからもどうぞよろしくお願いします。今年の土木の日は伺います。



pd展とsugico /2003.09.20
先日行われたpd展の模様と出展作sugichonをupしました。ページの最後に「PDの思想展」のコメントをリンクしてあります。興味のある方はどうぞ。それと遅ばせながら昨年のTokyo Designers Weekに出品したsugicoも掲載しました。どちらもGalleryのFurniture3に載っています。このところ杉に入れ込んでます。


pd展終了しました。来て頂いた方、どうもありがとうございました。


bbsをリニューアルしました。/2003.09.10


PDの提案展 いよいよ今週8月28日(木)オープニングです!。
まだ出品デザインが出来ていませんが、何とか間に合いそうです。19:00よりオープニングパーティーです。ぜひいらして下さい。


8月13日より17日まで夏休みとさせて頂きます。


PDの提案展
デザイナー自身がデザインの「哲学」や「思想」を問い、それを具現化する展示会。18名のプロダクトデザイナー、建築家による照明器具、家具、食器など様々なプロダクトデザインを展示紹介します。 会 期: 2003年8月28日(木)〜9月9日(火) ※水曜日休館
時 間: 10:30〜18:30
会 場: リビングデザインセンターOZONE(3F OZONEプラザ)
〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
主 催: PDの思想展実行委員会
後 援: リビングデザインセンターOZONE
入場料: 無料

「世界に誇れる作品・製品の提案について〜生き残るためのものづくり〜
 
第三回 が行われました。 今回は三重県桑名市の「桑名城外堀線」「住吉入江」のプロジェクトを実際に現地視察を行った後の講演会でrした。場所は桑名市の配慮もあり、国の重要文化財指定を受けている「六華苑」で行うことも出来、有意義な一日でした。
主催: 地域事業推進委員会
日時: 2003年6月12日(木)


sonyのVAIOのカタログ

 
VAIOのカタログににTV-Stageが使われています。もっと売れても良いのに。


New Education Expo 2003/”未来の教育を考える”
 
教育関係者を対象にしたセミナー&展示会です。内田洋行の展示スペースに杉シリーズの家具が展示されます。教育のスペースに杉の家具がどのような可能性を持つことが出来るか提案します。展示予定家具/高杉太、重杉太、動杉、杉太。
会場:東京ファッションタウンビル/東京都江東区有明3-1
日時:5/29(木)〜31(土)3日間
主催:New Education Expo 実行委員会
共催:財団法人 日米映画文化協会/株式会社 内田洋行 教育システム事業部


CONFORT 6 月号 no.65(5月5日発売)/「Dryook Design」第10回
 
ドリョークデザイン僕の担当いよいよ最終回です。山代温泉べにや女将、宮崎県中村安男氏、ICSカレッジオブアーツ柄沢校長と続いてきた第4回。トリは篠原修さんにお願いしました。なんだか5月は篠原月間のようです。


土木デザインの現在+コラボレーションー建築・都市・土木・造園・ID 5月8日発売
 
監修/篠原修
出版/建築画報社
土木デザインの現在と活躍するエンジニアアーキテクトを紹介しています。


GROUNDSCAPEー篠原修とエンジニア・アーキテクトたちの軌跡ー
 
土木設計家・篠原修と土木の世界で活躍するエンジニア・アーキテクトの仕事を紹介する展覧会。ダム、橋梁、河川、駅、街路などを対象とし、地形から空間、構造、ディテールに至る総合的デザインによって風景を創出する「土木デザイン」を模型や写真で紹介します。専門家だけでなく広く多くの方にご覧頂きたい展示会です。
主:催:グラウンドスケープ展実行委員会
協:力:TNプローブ
日:時:5月9日〜6月14日(日曜休館)11:00〜19:30
入場料:無料
会:場:TNプローブ
港区北青山3-6-1ハナエモリビル5F TEL 03-3498-2171
【記念シンポジウム】-土木・建築・都市ーデザインの戦場-
出:演:篠原修、大野秀敏、西村幸夫
コーディネイター:内藤廣
日:時:5月23日(金)18:00〜20:00
会:場:東京大学弥生講堂(東京都文京区弥生1-1-1)
定:員:300名(入場無料)
問い合わせ:グラウンドスケープ展実行委員会事務局
03-5841-7450(東京大学景観研究室内)


塩見橋橋詰め広場完成! 2003.03.31
 
昨年末の日向市中心市街地10街区に続いてのオープン。ファニチャー類も同様に地場産の杉のを使用しました。だんだんと木のまち日向が少しずつ見えてきた感じです。これで塩見橋もようやく全体が完成しました。Gallery の enviromet3に写真を掲載してあります。


土木学会景観デザイン賞2002

 
第2回の優秀賞に千葉県浦安境川デザインが受賞しました。小野寺さん良かったですね。


CONFORT 3 月号 no.62(2003年2月刊 2月5日発売)/「Dryook Design」第7回
 
今回はICSカレッジ オブ アーツ 理事長・校長の柄澤立子さんの登場です。
自身の40年に渡る経験とデザイン、教育に対しての想いを語って頂きました。
う〜ん、インタビューを通じてボク自身感動させられました。頑張らなくちゃと思いました。


内藤廣さんのこと
 
建築家の内藤廣さんが昨年の12月14日、東京大学の教授に就任されることになりました。
おめでとうございました。


新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。2003