泰平橋のテーマはあかりの橋。 親柱に情緒的な照明を設置すると共に、上流、下流の高欄脇に燭台が設置されている。
こには七尾地特産の和ろうそくがイベント時に灯される。七尾市民の望む優しく温かいイメージの木橋に仕上げられ、手摺にはこれも地元産の江曽アテ材が使用されている。
市民の手による開通式は午前中のセレモニーでは橋の名にちなんであかりちゃんが渡り初めを行うという嗜好、続いて幼稚園児の踊りや民謡、太鼓などが次々に披露された。さらに夜の開通 記念コンサートが橋上で繰り広げられ。雨模様の天気に関わらず, 大勢の市民でごった返した 。 あかりの点灯式が厳かに行われ、最後は前田利家の市民歌舞伎で盛り上がった。

 
 
 
 

 
 

石川県七尾市 泰平橋:景観デザイン:
石川県七尾土木事務所
全体計画/株式会社 計画情報研究所
開通式企画/泰平橋開通イベント実行委員会